Moonrim

English / 日本語 / 한국어

ムンリム II リフトレス・キーボードは自分がLINEでプログラマとして働きながら完璧なキーボードを探し求め、見つからず、それなら自分で作ろう、と思って人間工学の極みを目指して作り始めたものです。つまり最初はあくまでも自分自身のための個人プロジェクトでしたが、プロトタイプが出来上がると周りから「何なんだこのキーボードは」「いくらだ」「どこで買えるんだ」「早く売れ」と言われるようになりました。

Moonrim II Liftless Keyboard

計算してみたら、1,000台の需要があれば大量生産できるという結論で、1,000人の購入希望者を集めるためのクラウドファンディングを立ち上げました。

キャンペーンは2019年2月18日から30日間行われ、約300名の後援者の方々を募集し、目標金額不足で取り消しとされました。

これからどうなる?

分かりません。

生産できるだろうか?もしできるようになれば報告いたします。以下の方法で購読登録いただけます。

資料